さまざまな個所で実践できる!プチ整形を知るための情報サイト

>

メスを使わないプチ整形は女子の強い味方

この記事をシェアする

エラ張りや小顔に効果を発揮してくれる

目の大きさや鼻の高さよりも、もっとメイクで修正がききづらいのが、顔の形や大きさです。
誰しもが有名芸能人のような小顔にあこがれますが、こればかりは生まれ持ったものであると、諦めている人も少なくありません。

しかしもしプチ整形で顔の形を変えることができたり、小顔になることができたら、うれしいですよね。
実はプチ整形の中でも最近人気の高い、ボトックス注射を使えば、顔の形を変えたり、小顔になることができるのです。

顔の形の中でも、最も悩んでいる人が多いのがエラ張りです。
一生懸命マッサージをしてもなかなか効果を実感できないエラ張りですが、メスを入れなくともボトックス注射を打つだけで、簡単にその悩みを解消することができます。

気になっていたエラ張りをなくすことができるということは、その分小顔にもなることができるということです。

筋肉を収縮を止めることで効果が実感できる

ここでご紹介したボトックス注射は、メスを使って手術をしなくとも、簡単に顔の形を操ることのできる優れものです。
すでにメスを入れて顔の形を変えた経験を持つ人からすると、どうしてそんなに簡単に実現できるのかと不思議で仕方がないのではないでしょうか。

そんなボトックス注射の秘密は、筋肉の収縮を止める効果を持っているということ。
筋肉の収縮を抑えることで、必然的に顔の針を抑えることができ、小顔効果を期待することができます。

しかしこのボトックス注射は腕の良い医師に任せないと、デメリットをもたらす危険性を持っています。
多い量を注射してしまうことで、全身にしびれを感じてしまうというケースも想定できます。

まずは評判の良い意志を探し、相談がてら診察を受けに行くことをおすすめします。